《展覧会》京都新聞創刊140年記念 川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎(京都国立近代美術館/京都)

京都市・岡崎公園の「京都国立近代美術館」にて、同美術館が所蔵する河井寬次郎作品(川勝コレクション)の展覧会が開催されます。初期から最晩年までの河井の代表的陶芸作品約250点を一堂に展示される他、河井と交友関係のあった他作家の作品が併せて紹介されます。河井寬次郎記念館からは、関係資料類を出品させていただいております。この機会にぜひご高覧ください。

京都新聞創刊140年記念 川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎

開館時間 9:30~17:00(金・土曜日は20:00まで開館/入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし4月29日・5月6日は祝日のため開館)・5月7日(火)
会場 京都国立近代美術館
料金 一般:1,300円、大学生:900円、高校生:300円 中学生以下無料
※20名以上の団体は200円割引。
※障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料。
※上記料金でコレクション展も観覧いただけます。
  • イベント情報
特別講演会「祖父・河井寬次郎と川勝堅一の絆」
日時 2019年4月26日(金)14:00~15:30
講師 鷺珠江(河井寬次郎記念館学芸員)
会場 京都国立近代美術館 1階講堂
定員 先着100名(当日11時より1階受付にて整理券を配布します。整理券はひとり1枚のみお渡しします)
参加費 無料(展覧会の観覧券が必要です)
トークショー「河井寬次郎を語る」
日時 2019年4月30日(火・休)14:00~15:00
出演 桂南光(落語家)、大長智広(聞き手/京都国立近代美術館研究員)
会場 京都国立近代美術館 1階講堂
定員 先着100名(当日11時より1階受付にて整理券を配布します。整理券はひとり1枚のみお渡しします)
参加費 無料(展覧会の観覧券が必要です)
記念講演会「河井と川勝―友情が生んだ珠玉のコレクション」
日時 2019年5月6日(月・休)14:00~15:30
講師 大長智広(京都国立近代美術館研究員)
会場 京都国立近代美術館 1階講堂
定員 先着100名(当日11時より1階受付にて整理券を配布します。整理券はひとり1枚のみお渡しします)
参加費 無料(展覧会の観覧券が必要です)
ギャラリートーク
日時 2019年5月10日(金)、24日(金)各日18:00~19:00
講師 大長智広(京都国立近代美術館研究員)
会場 京都国立近代美術館 1階講堂
定員 各日先着20名
参加費 無料(展覧会の観覧券が必要です)
陶工・河井寛次郎の器で楽しむお茶会
日時 4月27日(土)、5月10日(金)各日10:30~/13:00~/15:00~
講師 鷺珠江(河井寬次郎記念館学芸員)
会場 ロームシアター京都3階 パークプラザ 会議室1
定員 各回先着10名(要申込)
※お申し込みは、京都岡崎蔦屋書店の店頭、またはお電話(075-754-0008)にて
参加費 4,000円(税込/展覧会観覧券1枚付)

※その他のイベント・詳細については京都国立近代美術館のホームページをご確認ください。

▲ページトップへ